なわふみ日記

- nawaはサンスクリット語で ’ あたらしい ’  
- fumiはアイヌ語で ' おと '   ラビラビの音旅 ' 縄文 ' 綴りです
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2012.4 ◉ 21.22.23.24.25.26.27.28 | main | 2012.5 ◯ 6.7.8.9.10.11.12 >>
# 2012.4-5 ◑ 29.30.1.2.3.4.5

潤弥生 上弦から
満月へ
なわふみ日記


【4月29日/上弦】
- Weather : 暑☀!
- Venue : 京都 左京区 natural food restaurant Village
- Named : ハルワタル音旅 #2:GW Special☆Busking Style!
- Live Start : 20:45 / 22:00

前夜のうちに 名古屋から大阪の実家へ
ゆっくり眠って お昼に出発
ハルワタル音旅 2日目は京都

DSCF7173.jpg

DSCF7188.jpg

先々週に演奏させてもらった 'Raw Cafe by cacao ∞ magic' ヘ立ち寄る
銀閣寺 哲学の道は 花びらから若葉の小径になっていた
この日のRaw Choco Taltも絶品
先日のお礼にと Raw Choco Boxをいただく!!!
今夜のライブは *アナンダマイドNite* 決定
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

DSCF7189.jpg

DSCF7192.jpg

'巨石と縄文トランス' 以来のVillage
いつものようにオーナーたっちゃんそのままのナチュラルで気取らない空気
大好きな Musica place

DSCF7212.jpg

演奏まであまり時間がなかったから
さっそくtuningしていく

DSCF7195.jpg

大阪 , 三重 , 愛媛 , 京都 … 
HPとSNSだけの告知だったにもかかわらず
各地から流れを合わせて集まってくれた

場のウネリ 上弦のウネリ 3人のウネリ
ほかにも多くの要素が交差していた
龍脈のムラに気が集まり 高まる

DSCF7202.jpg

2セット目は初めての試み Live Mix
MCを一切入れず 止まることなく演奏をMixしていく
心地よい集中 さらに気は高まる

幸福 解放 創造性
キラキラした夜

DSCF7208.jpg



【4月30日】
- Weather : ☀
- Venue : 愛知 名古屋市 live & lounge vio
- Named : ハルワタル音旅 #3:EARTHDAY NAGOYA After Party!!!
- Live Start : 22:00

DSCF7255.jpg

春の音旅3日目
名古屋へトンボ返り
昨日につづいて
キーワードは
'おいしい☆'

DSCF7258.jpg

vioは3回目
新栄という大きな街の地下にも関わらず
まずその空気の良さ(清浄さ)にいつも驚く

Live,DJイベント,Workshop, あらゆるスタイルで楽しめる
Club仕様のスピーカーは 大きな音でも疲れない音像を放射してくれる

なんと言っても ドリンク,フードが素晴らしい
都会の地下のイベントで とびきりのマクロビディナーが食べられる!!!

そしてサイコウなのは
この空間を創り出した
オーナーのメイさん ☆v☆

DSCF7218.jpg

初めて来たときから
空気の清浄さと
建物の名前が
気になっていた

「雲龍flexビル」

控え室のお手洗いにも
美しい龍の絵が飾られている

そのことをメイさんに伝えた
答えはこうだった
このビルの上には阿龍と吽龍を祀る「雲龍寺」というお寺があり 
ここには対をなす龍が住み
そもそもはお寺のビルなのだという

なるほど

読みはだいたい
当たっていたようです

DSCF7225.jpg

この日は 'EARTHDAY NAGOYA After Party!!!' と勝手に名付けてみた^^;
実行委員会のみなさんも快くOKしてくださって実現した
Party Goods 'HAPPY JOINT' の出店で 
会場はビカビカ☆fun!!fun☆スペースに変身

DSCF7227.jpg

saihateくんも
『ラビラビで VJ 、これもVJというよりインスタレーション、ぶっ飛ばした!
 > lounge vio』@saihate1 

DSCF7231.jpg

Koutarou-Sunshineも
『今夜は最高!!!皆様ありがとう!ラビラビ最高!かむあそう最高!
 saihate素晴らしかった!アースデイ名古屋ありがとう!ひろくんお疲れ様!
 ありがとう!皆様本当にありがとう!ようすけ、きょうこ、幸太郎最高のライブを
 ありがとう!!!幸せな夜だなぁー。さぁ、立夏は目の前だね(o^^o)』@koutarousun

DSCF7253.jpg

やじぃ(かむあそうJAMMIN')くんも
『みんな今夜も楽しかったねー!!VJ saihate meetsラビラビ!最果ての記憶が蘇る瞬間!
 かむあそJAMMIN'も@koutarousun MIX&郡上にやってくるこーじろーも混じって
 楽しませてもらいましたー!!アースデイ名古屋まじでオツカレサマディー!!
 ありがとう!!』@yaj_i_mahal

DSCF7242.jpg

お客さんも

DSCF7237.jpg

DSCF7247.jpg

みんないつものNagoya Styleで
どんどんHappyを増産
ホカホカの夜

DSCF7248.jpg



【5月1日】

DSCF7260.jpg

昨夜は
やじぃくんちに
泊めてもらう

温泉に向かう途中で
赤池龍神弁財天に立ち寄る

DSCF7261.jpg

飛水峡と呼ばれる巨岩,岩山の景勝地
なんといってもここは
日本最古の石が発掘された
ふるい ふるい 大陸のはじまりの地
神社は 川とそれに彫刻された岩々が大きく蛇行するポイントにある

すべての音 , 風がスーパーサラウンドでスパイラルし立ち昇っていく
スパイラルの中央には「赤池」と言われる地球さんの入り口
その入り口を守るように ドラゴンはぐるりと鎮座 
頭を入り口のそばに 横たえている

火が水を守り
水が火を磨く
ca/mi の結び

DSCF7264.jpg

DSCF7267.jpg

'ふたりであの唄をやろう'
前日の約束を
今日叶える
これ以上の場所はないと
4人ともわかってた

DSCF7266.jpg

やじぃくんと
'SONG OF THE EARTH'を唄う
地球さんに唄う
風と鳥と光に唄う

神の淵の麻生で唄う
地球さんの声を聞き
それを伝える部族(トライブス)だと
約束する

サイコウの
ホウノウ

ありがと やじぃくん


    




【5月2日/八十八夜】
inner memo :
ダイスキ が どんどんあらわれて あつまって
つながりはじめたから そのむずかしさも
あらわれはじめた そのむずかしさは
じぶんのなかにあるな それを探る旅だ
あしたから きょうから いまから

DSCF7274.jpg

山なんやで過ごす
中州の突端には
地球さんのスキマがある

そこで1度ゆるむ水のたまりは
ヴィーナスのバスルーム

女神がひと息 
ラビラビも
ひと息

- 山なんや
 http://yamananya.jimdo.com/



【5月3日】
inner memo :
Dark ● Matter
Bright ◯ Matter

DSCF7277.jpg

八十八夜の翌日が
八八◯(はっぱ丸)との
最後の旅になってしまった


朝 岐阜を出て長野へ向かう
最近はハッパ丸の体調を考え
坂の少ない東名高速を通ることが多かった
でも3人とも ほんとは中央道の景色が大好きだった
ハッパ丸も きっとそうだったんだろうな
ラスト ロードトリップにこのルートを選んだのだからね


長野道を降り Pikoがあらかじめ探しておいた温泉に直行する
ここに来るのに 急勾配を時速2km(!)くらいでよじ登った
そこには美しいカミサマがいて 観音様がハッパ丸を見つめていた
わたしたちは源泉掛け流しの地球さんリキッドに身を浸して
翌日からの3日間/1,000kmの移動と演奏のためのパワーチャージを完了させた


元気を満タンにして 宿に向かう
あと数百メートルで 宿にたどり着くというとき
突然エンジンが切れて 街中の大きな交差点でハッパ丸は危篤状態になった
心臓マッサージをするみたいに イグニッションを何度もひねって
なんとか かんとか宿に着く 
パーキングに停めるとき 最後は人力で押して駐車させた


ハッパ丸は ラビラビいちばんの働き者
1年で7万km 高速道路 , 大都会 , 田舎道 , 林道 , とてつもない悪路まで
人間3人とすべての楽器と旅荷物をぎゅうぎゅうに乗せて
計27万kmを駆け抜けてきた
地球 約7周分

事故もなく 故障するときはいつもお休みの日で修理屋さんの近く
40℃近い南国も -15℃の北国も いつもいっしょだった
細かいメンテナンスを何度もくりかえし それでも最近は正直ギリギリだった

とうとう来た

それが本音だった
それは唐突にやってきて驚いたけど
そういうことは 唐突に来るものなんだろうな


一晩 待ってみることにした
翌朝 目を覚ますかもしれない
アクシデントでフリーズしそうになる脳内HDの再起動ボタンをぎゅぅっと押す
GWの真っ最中 それでも修理屋さん , レンタカー , 中古車屋さん ,
翌日のライブのオーガナイザーへの連絡など
できうる限りの手配と準備をしておいた

ナナは「楽しくなったら また動いてくれるかもしれない」と
車内で'楽しいリズム'の練習をくりかえした

3人とも
明日に掛けて
眠った



【5月4日】
- Weather : ハレ ときどき オキヨメ
- Venue : 長野 長野市 オリッピック セントラル スクエア
- Named : ハルワタル音旅 #4:善光寺花回廊
- Live Start : 13:30

DSCF7281.jpg

早朝 セージを焚いてお祈りした
車内で発声しながら ハッパ丸にココロを込めて唄った
ハルワタルオトタビ 最後までいっしょに旅できますように

「ハッパ丸
 朝だよー
 起きてー」
ナナが声をかける

それでも結局 目を覚まさなかった
朝のお祈りが カムイノミになってしまった


さて 事態はemergency
旅の残りの日数分レンタカーを借りたら とんでもない額になる
いっそのこと中古車を探したが それでもやっぱり相当になる
午後1時からはライブが入っている
翌日には岡山に移動していなければならない

かたっぱしから長野のトモダチを当たる
2週間ほど車を貸してはもらえないか
念のためにレンタカーの営業時間 , 借りられる車種をもう1度確認しておく
この日の楽器は イベントの担当者の方が運んでくれることになった
長野に前日入りしておいてほんとうによかった


そうこうしているうちに
演奏の時間が迫ってくる
車のことを脇に置きながら
ライブへのチューニングを整える

最後の「オルガグルウ」は
観てくれたお客さんと
ハッパ丸に精一杯演奏した
お日さまの見える空から
ハラハラと雨が落ちた


急いで楽器を片付けてレンタカー屋さんに行かなくては そう話していたとき

「車 あるかも」

この日 いっしょに出演していた 'チョコレートオーケストラ' の
ナツミちゃんが働いている 'Neon Hall' という私達も大好きな古民家ライブハウスで
使っていた軽自動車(ワンボックス!)が空いているはず という
すぐに連絡を取ってくれた

! ! ! ! ! ! ! ! !
く る ま が み つ か っ た
し か も
も ら え た
! ! ! ! ! ! ! ! !

最後の最後で
また命拾いした
この車の存在を
ハッパ丸は知ってて
長野までわたしたちを
運んでくれたんだろうか

DSCF7280.jpg

廃車のための仮置き場へ
ハッパ丸がレッカーされていく
もう自力で動くことはなく
空中をユラユラ運ばれるハッパ丸の後をついていく
偶然にも 前日入った温泉のすぐそばだった

DSCF7287.jpg

日の暮れた長野は まだまだとても寒かった
仮置き場で車内の荷物をすべて移す
Pikoがナンバープレートを外す
ナナはていねいに ていねいに最後の掃き掃除をし
もう1度だけ イグニッションをひねった
ハッパ丸は 空咳のような声をあげて心電図の波形は消えた

DSCF7285.jpg

岡山へ向けて発つとき
ナナのかけた最後の言葉が
いまでも忘れられない

「ハッパ丸
 夜だよ
 おやすみ」

DSCF7286.jpg



【5月5日/こどもの日 , 立夏 , Super Moon , 日本列島全原発停止】
- Weather : 晴天
- Venue : 岡山 岡山市 KAPITAL 岡山店
- Named : ハルワタル音旅 #5
- Live Start : 16:30

DSCF7327.jpg

前夜 長野を発ち
深夜 大阪の実家で仮眠
早朝 岡山へ

あたらしい車の コンディションを確かめながら走る
18年かけて 15万km走ってきた車が
いきなり3日間で1,000km走る
びっくりしてるだろうな^^;

DSCF7289.jpg

DSCF7294.jpg

KAPITAL
わたしはその存在を 実は知らなかった
全国/海外に十数店舗を展開するデニムを中心にしたブランド
破天荒な店舗展開と 'イイ'と感じるものをダイレクトに商品に生かしたモノづくり

タクラミとセンスが
ピカイチに交差している
ステキだなと素直に思えた

顧客にはキムタクやベッカムがいる とのこと
なるほど そのピカイチ感も納得できた

- KAPITAL
 http://kapital.jp/

DSCF7297.jpg

DSCF7323.jpg

岡山店は 古い倉庫のような 古民家のようなつくり
でもそのすべてを 0から造り上げたという
岡山市の 街中の 大きな交差点の角に
寝っ転がれるような芝生の庭がある服屋さん
今日はこの庭のステージで
バ☆カ☆ス☆カ☆響かせる

最近多い 'まちなかバカスカ!'
味をしめそうww
気持ちいいもん

DSCF7316.jpg

DSCF7320.jpg

DSCF7321.jpg

DSCF7302.jpg

この日は列島にとってトクベツだった
立夏で Super Moonで こどもの日で
そんな日に

日 本 列 島 の 全 原 発 は 停 止 し た

!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!☆!

『列島の原発さん!!! 
 今日までありがとう!!! 
 立夏/こどもの日/スーパームーン!!!
 エネルギーシフト元旦!!! 
 あ け ま し て お め で と う!!!!!!!』
 @neonative

DSCF7330.jpg

DSCF7332.jpg

この日の演奏を拡張してくれた電力のために
放射能が放射されることはなかったのだ

DSCF7339.jpg

DSCF7344.jpg




満月から
下弦へ




| comments(0) | trackbacks(0) | 12:35 | category: 日々ラビ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nawafumi.jugem.jp/trackback/146
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links