なわふみ日記

- nawaはサンスクリット語で ’ あたらしい ’  
- fumiはアイヌ語で ' おと '   ラビラビの音旅 ' 縄文 ' 綴りです
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2012.4 ◯ 7.8.9.10.11.12 | main | 2012.4 ◉ 21.22.23.24.25.26.27.28 >>
# 2012.4 ◐ 13.14.15.16.17.18.19.20

弥生 下弦から
新月へ
なわふみ日記


【4月13日/下弦】

DSCF6743.jpg



【4月14日】
- Weather : ☂ → ☀
- Venue : 福井 大野市 国生山 佛性寺 黒谷観音
- Named : RAINBOW EARTH
- Live Start : 17:00

朝3時 雨の東京を出発

DSCF6746.jpg

1年ぶりの福井
311で福島から避難した方々が
避難先の福井でお世話になったお礼に と
昨年から開催されるようになったアースディ
今年もまた すばらしい場所でヒラかれた

福 × 福 Earthday

DSCF6750.jpg

高速を降り
朝9時
雨はほぼ上がった
九頭竜川に添って
岐阜を抜け福井に入る

DSCF6756.jpg

九頭竜 と呼ばれる川は
雪解けの清冽な水を集め
万という年月をかけ山を彫刻しながら
海へ泳いでいく

DSCF6767.jpg

時間の水に削り上げられた荒島岳は
春の息吹を満々に称えた見事な神山

DSCF6776.jpg

Wikipediaにはこうある
『約2000万年前、日本列島がアジア大陸から分離する頃、荒島岳の位置に巨大カルデラ火山
 があった。そのカルデラ火山が、長い年月の間に浸食をうけた。その残骸(コールドロン
 と呼ばれる)が荒島岳である。南側の九頭竜川支流の荒島谷川は深い谷で「まぼろしの
 大垂(おおたる)」と呼ばれる落差60mの福井県で最大規模の滝がある』

DSCF6777.jpg

読みはだいたい当たっていた
Mt.Wollonbin 荒島岳
男の山に守られるラビラビ

DSCF6797.jpg

DSCF6820.jpg

会場の佛性寺周辺も なかなかに不思議な匂いのする場所だった
謎解きをしたくなるような ヒミツを宿している
十一面観音さまがマツられたお寺とこの一帯は
そこらじゅうで水が湧き出し 泉があふれる女性性に満ちた場所だった

DSCF6818.jpg

美しい火と水が交わるところ
火 水
ca mi

早春のca/miに魅せられて
そのチカラを十分にいただいて
古くからの集落へ'よろしくお願いします'と唱えて
大野の山で縄文トランスを響かせることができた

DSCF6832.jpg



【4月15日】
- Weather : ☀ ときどき 日輪
- Venue : 京都 左京区 RAW CAFE by cacao magic
- Named : Opening Party
- Live Start : 20:00

DSCF6835.jpg

お昼前 福井を出発
午後3時 お花見で桜も人も満開の銀閣寺に到着

DSCF6860.jpg

哲学の道のそばに
仲良しのsumireさんがはじめたRaw Food Restaurantができた
そのOpeninng Parrtyに呼んでいただいた

DSCF6852.jpg

文句なし
すばらしいお店
そしてまったく文句なし
すばらしい飲みもの お食事

期待は300%
叶えられた
大絶賛

- RAW CAFE by cacao∞magic
 http://cacaomagic.exblog.jp/

DSCF6865.jpg

DSCF6877.jpg

さらにこの日は
大リスペクト/大好き/EXPEさんとのジョイント
ひさびさの再会に Happy満開 ☆o☆
演奏するにあたって ヨシタケ(EXPE)さんの音響機材を貸していただけることになった

いい響きを創る

その意志が具現化された機材は Creativityのビーム!!!!!!!を放ち
ため息さえ出た

- nuexpe | YOSHITAKE EXPE Offical Site
 http://www.nuexpe.com/

DSCF6872.jpg

DSCF6875.jpg

外で待ちかねたお客さんが 続々と入ってくる
そのなかにも 大好きなヒトが満開だった
HIDEYOさん(http://www.hideyo.jp/
香さん(http://www.santosima.com/

DSCF6929.jpg

大好きなヒトが見守ってくれる前で演奏できるのは
それだけでオンガクのカミサマからのgift
この日はcacaoの魔法もかかって
わたしの脳内はアナンダマイドが放出されまくった夜

DSCF6921.jpg

つまり
シアワセが
ゲキテキに
満開だったのです
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

DSCF6894.jpg

DSCF6906.jpg

身体のなかは
酵素で満タン

ダイスキ って
シアワセ だな

DSCF6932.jpg



【4月16日】

オオサカで過ごす
ダイスキめぐりの休日

DSCF6933.jpg

- Emerald Thirteen(http://www.emeraldthirteen.com/)の展示会
でヨシミさん(BOREDOMS)に

DSCF6935.jpg

- salon クジラウオ(http://whalefish.jimdo.com/
でHiralionさんとさんざんVision Talk

DSCF6938.jpg

DSCF6939.jpg

DSCF6941.jpg

仕上げは
江戸っ子 ナナのために
THE OSAKA!!! なお好み焼き屋へ

DSCF6956.jpg

「この子、江戸っ子なんです。こういうお好み、初めてなんです」

おっちゃんの
オオサカ!
サービス!!
エンターテインメント!!!
スピリット!!!!
着火!!!!!

「いくでー、ちゃんと撮りやー」

DSCF6960.jpg

DSCF6963.jpg

DSCF6965.jpg

1枚 500円
でりしゃすイカ玉
できあがり☆☆☆

「ブログで世界発信してやー」

ちゃんと載せたでー
'きたむら'さん!

DSCF6967.jpg



【4月19日】
- Weather : cloudy
- Venue : 東京 新宿
- Named : Busking
- Live Start : 20:00

DSCF6971.jpg

DSCF6972.jpg

DSCF6970.jpg

どんな街より ヒトがたくさんいる場所で
ほんのひととき ヂョウモントランスを響かせる

DSCF6977.jpg

DSCF6983.jpg

DSCF6991.jpg

DSCF6993.jpg

そんな隙間のような時間に 交差してくれるラビラブピーポーがいる
口を揃えて「いつもは通らないのに、魅き寄せられるように…ww」

DSCF6996.jpg

DSCF7002.jpg

シンクロが産み出す 
シアワセとヨロコビ
Buskingのダイゴ魅 ☆v☆

DSCF7004.jpg


    


    




【4月20日/穀雨】

『お便り待っていました。ありがとう。
 北山さん大丈夫だね。よかった。
 
 ラビラビも一日一日が、一万年を背負った大いなる旅ですね。
 あるがままの自然、命を辿り、光りを目指して生き抜いてください。

 大重 潤一郎』

DSCF6762.jpg




新月から
上弦へ




| comments(2) | trackbacks(0) | 16:18 | category: 日々ラビ |
コメント
ラビラビの路上投げ銭ライブなんて、贅沢。出会ってみたいです。
いつも東北に足を運んでくれて、ありがとう!!
ラビラビのライブ、すきです。
なわふみ日記もすきです。
どうぞ、お体に気をつけて。
| あゆみ | 2012/04/26 7:20 PM |

あゆみさま:

こんにちは!
コメントありがとうございます
ニホンのバスキングは
おまわりさんとのイタチごっこ
まだ注意されたことはないけど
いろんな意味で緊張感があって
いいシュギョウです^^

5月後半に東北へ行きます
おアイできますように!


あずみ

| あずみ | 2012/04/26 9:29 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nawafumi.jugem.jp/trackback/144
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links