なわふみ日記

- nawaはサンスクリット語で ’ あたらしい ’  
- fumiはアイヌ語で ' おと '   ラビラビの音旅 ' 縄文 ' 綴りです
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2012.3 ◑ 1.2.3.4.5.6.7 | main | 12320 the Vernal Spring Equinox PHOTO DIARY >>
# 2012.3 ◯ 8.9.10.11.12.13.14

如月 満月から
下弦へ
なわふみ日記


【3月8日/満月】
ただいま
静寂の国
日本

DSCF6157.jpg



【3月10日】
- Weather : 寒雨
- Venue : 日比谷公園
- Named : Peace On Earth
- Live Start : 15:55

DSCF6160.jpg

DSCF6161.jpg

DSCF6165.jpg

DSCF6169.jpg

DSCF6170.jpg

DSCF6171.jpg

DSCF6175.jpg

DSCF6177.jpg

DSCF6182.jpg


 



【3月11日】
- Weather : 晴れ→曇り→大雪
- Venue : 福島 郡山市 富田仮設住宅
- Named : LOVE FOR NIPPON ROAD 'ありがとうはおだがいさま'
- Live Start : 16:40

海辺の富岡町から この仮設住宅に入られた あるおじいちゃんと話した
昨年までは お米を100俵ばかり作っていた
海が見えて あたたかくて 自分の建てた家だった

原発からは20km

先日 一時帰宅で線量計を付け2時間 家に戻った
高いところは すごく高いんだけど
低いところは ぜんぜんなんだけどな
でも 今度8月にまた帰るけど
それが最後だろうな

今 福島でお米作っても 売れないからな

げんぱつは
だめだな

DSCF6185.jpg

DSCF6188.jpg

DSCF6190.jpg

DSCF6191.jpg

DSCF6193.jpg

DSCF6194.jpg

DSCF6198.jpg

トウキョウに戻って
やっぱり しょっちゅう地震があって

そう この列島は そうなんだ
地球さんに
放射能に
いつ 何を 揺るがされるか
みんな分からない

それでも
フクシマを
フクシマのヒトビトを
被災したヒトビトを

列島全員で
この星じゅうのニホンジンで
なんとか元気に
なってもらいたい

DSCF6199.jpg

DSCF6202.jpg


『SONG OF THE EARTH』
 words : Azumi(RaBiRaBi)
 music : Asuka Aoya(http://aoyaasuka.com/
 english translation : Mayomi Hurry(http://www.facebook.com/mayoharry


 “Earthquake” is quacking from the mother earth 
 When the mother earth quacks, 
 a mountain of the water appears. 

 What was it?
 …that made our mother earth quake 
 What was it?
 …that just kept pouring out

 We’ve had nights when our heart shakes, 
 haven’t we?
 We’ve had moments when we can’t help the tears just pouring down the face, 
 haven’t we?


 “Earthquake” is quacking from the mother earth
 When the earth is quacking, 
 the rocks begin to dance

 What was it?
 …that our mother earth was dancing with
 What was it?
 …that our mother earth was swinging with

 We’ve had a dream that quakes our heart, 
 haven’t we? 
 We’ve had a time when our body was out of control, 
 haven’t we?


 Let’s keep listening to the voice of our mother earth
 Let’s keep feeling our mother earth

 the voice of our earth
 The song of our earth
 That is the SONG OF THE EARTH


- - -
 大地が震えると書いて '地震'と読む 
 大地が震えると 水の山ができる

 あのとき 地球さんは
 何に ふるえたんだろう
 何が あふれたんだろう

 わたしたちにも あるよね
 ココロ ふるえる夜
 わたしたちにも あるよね
 ナミダ あふれるとき


 大地が震えると書いて '地震'と呼ぶ
 大地が震えると 石は踊りはじめる

 あのとき 地球さんは
 何と おどったんだろう
 何と ゆれてたんだろう

 わたしたちにも あるよね
 ココロ ゆさぶる夢
 わたしたちにも あるよね
 カラダ はじけるとき


 これからもっと 耳を傾けていこう
 これからもっと ココロ傾けていこう

 地球さんの声
 地球の唄
 それが SONG OF THE EARTH



【3月13日】
帰国して
すでに1週間

着陸から3日間は
片付けに追われた

その週末には
311がふたたびやってきた

着地できずじまいだった土曜
そのまま夜中「SONG OF THE EARTH」のdemo mixを仕上げる
つまるところ 11日にできる音だったのだな
そんなことを思いながら 朝4時に青谷 明日香ちゃんに
mp3ファイルで送信する

そして福島のおかあさん おとうさんが 輪になって踊るのを
寒さでかじかむ身体が受け止めてはじめて 着地した日曜

月曜はとうとうスイッチを切って
火曜の夕刻 すこし 'ジャパンモード' になれたようです

DSCF6208.jpg




下弦から
新月へ




| comments(0) | trackbacks(0) | 10:25 | category: 日々ラビ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nawafumi.jugem.jp/trackback/138
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links