なわふみ日記

- nawaはサンスクリット語で ’ あたらしい ’  
- fumiはアイヌ語で ' おと '   ラビラビの音旅 ' 縄文 ' 綴りです
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2012.2 ◐ 15.16.17.18.19.20.21 | main | 2012.3 ◑ 1.2.3.4.5.6.7 >>
# 2012.2 ◉ 22.23.24.25.26.27.28.29

如月 新月から
上弦へ
なわふみ日記


【2月22日/新月】
『日本へ帰っておいで』

DSCF5788.jpg

やっと すこし落ち着く
22日は 'PAYAKA/Chain Mai' のOpenで
お祝いに駆けつけた

DSCF5776.jpg

DSCF5782.jpg

DSCF5784.jpg

DSCF5785.jpg

ひさしぶりに ちくちく(知久 寿焼さん)の演奏を聴いて
やっと チェンマイに着地

DSCF5791.jpg

DSCF5794.jpg

DSCF5799.jpg

DSCF5802.jpg

翌日は 1日眠りつづけ
翌々日は 1日 次の旅の手配
チャン島へは行けるけど
今のままでは 日本へのエアチケットが手に入れられない

お金のやりくりに 3人で脳みそが腫れたまま眠りにつく



【2月25日】
- Weather : Smoky Sunny
- Venue : Chain Mai /Thai @PAYAKA
- Named : Opening Party
- Live Start : 20:30

inner memo :
誠実に助けを乞い
誠実に音楽にお返しする

DSCF5819.jpg

3日ぶりのPAYAKAは すでにさらに変化を遂げていて
トオルさんの 'Neo-Jomon-Space' は チェンマイでも豊かに拡大をはじめていた

DSCF5834.jpg

草敷きの上には ゴザとちゃぶ台
その向こうには イスとパラソル
その向こうは Tuk tukが行き交う路地
そこかしこに宮下さんの絵
今夜は真ん中に木が生えてるステージで鳴らす

DSCF5838.jpg

DSCF5840.jpg

街なかの建物が密集した場所で
Ma-tsu-ri Partyは花開いて
トオルさんは超ゴキゲンで
たくさんの通行人が
お店に流れて来た
チェンマイでの'アイとマニー'は
最高額を記録した


 


この日の朝 日本へのエアチケットが取れた

帰 れ る か も し れ な い !

アクシデントは 
飛び立ったあとでも
やってくるから^^;
ひとまずは

帰れるかもしれない!
と 喜び合いました

DSCF5812.jpg



【2月26日】
inner memo :
アジアは大丈夫
行け
つながるところへ

DSCF5843.jpg

冷えすぎた身体を温め 浄化しながらすごす1日

DSCF5861.jpg

わたしたちがいつも通うWat Phra Singh(ワット プラシン/獅子の寺)はお祭りでした

DSCF5867.jpg

DSCF5877.jpg

DSCF5891.jpg



【2月27日】
『自分の音楽を信じなさい
 マツリを超えて』

DSCF5907.jpg

夕暮れがいい と聞いていたWat Doi Suthep(ワット ドイ ステープ)はチェンマイの象徴
1年越しでいいタイミングが訪れた
明日はチェンマイを発つ

DSCF5912.jpg

DSCF5923.jpg

DSCF5917.jpg

音にヤラレた
風の唄だった

忘れられない響き
煙がたなびくように

漂う響 風 光
読経 銅鑼 鐘

風鈴を買った
ごめんなさい
もしこれが欲だったら
日本ではいい音で響かないだろうね

DSCF5919.jpg

DSCF5920.jpg

ナナは聖水とミサンガをいただいた
Pikoは絶妙なタイミングでフィールドレコーディングをしていた

DSCF5933.jpg

標高1,000mの聖地は
お寺ができるずっとずっとずっーーーと前から
特別な場所
だったのだと思う

DSCF5935.jpg

水が吸い上げられるように
すうーっと
山へ登らせてくれた

ขอบคุณค่ะ

DSCF5937.jpg



【2月28日】

DSCF5965.jpg

inner memo :
アイ ソンケイ オンガク
ビイシキ ツナガリ イノチ
S
P
A
R
K
!!!!!!!

チェンマイを発つ

ありがとう
コップンカー
ขอบคุณค่ะ

オーストラリアから タイに来て
また まったくちがう人種,環境,思考に触れた

DSCF5951.jpg

フライトが遅れ
離陸のとき
沈んだ夕陽が
ふたたび雲間から昇った Sunset Rising !!

DSCF5953.jpg

そのあとは 彩雲
チェンマイがくれた
祝福とバイバイ

DSCF5971.jpg

DSCF5973.jpg

バンコクに着くころ
あきらめて西へ去り
夕闇になった

DSCF5978.jpg

DSCF5982.jpg



【2月29日】
inner memo :
学びは活かして初めて
歓びの体験へと変化を遂げる
美しい光景とともに
そこをあとにすることができるかは
自分次第

DSCF5984.jpg

チャン島(象の島)に向かう
まるで屋形島(虹のみさきまつり)に向かうような気分だった

バイロンのMt.Wollonbinと反対の方角へBreakしそうな波の形の
素晴らしい山が目に入った
雲を起こし 頂の上に寺院があるようだった

DSCF5986.jpg

ロシア人とスウェーデン人のリゾート島
今日から6日間バンガロー暮らし
床板の間から砂浜が見え
トイレとシャワーからは
外の椰子の木と空がじゅうぶんに望めた

DSCF5988.jpg

DSCF5990.jpg

DSCF5993.jpg

蚊取り線香と
蚊帳をたて
Gecco(ヤモリ)の鳴き声を聞きながら眠った

DSCF5996.jpg

DSCF5998.jpg




上弦から
満月へ




| comments(0) | trackbacks(0) | 10:21 | category: 日々ラビ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nawafumi.jugem.jp/trackback/135
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links