なわふみ日記

- nawaはサンスクリット語で ’ あたらしい ’  
- fumiはアイヌ語で ' おと '   ラビラビの音旅 ' 縄文 ' 綴りです
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 正木 高志さんのWonderful World -11/6/24 | main | Neonativeよ、集まれ 11.7.14 DOMMUNE >>
# 宮城 七ヶ浜中央公民館 ワークショップ

宮城 七ヶ浜町 海風が気持ちいい 
ここは仮設住宅が行き渡って、避難所は最近解消されたそう 
一歩ずつの復旧 

瓦礫の中からガラスを集めて作られたトンボ玉をいただきました 
あの日を忘れないお守りができてうれしい




中央公民館 感音即興ワークショップ 
ちびっ子とおとな半分半分 

ラビラビが思う「じょうもんとらんす」 
音をたのしむボールあそび 手をつないで声をだして飛びはねて 

ひっこみじあんの女の子のほっぺたを包んで「ありがとう」と笑う 
体くねくねオカシなおとな くすくす笑って立ち上がるこども 






「アッテンポロウ」で七ヶ浜におまじないをかける みんなでグルグル唄う 

「しちがはま みんなのおまじないで げんきになる 
 しちがはま 虹の色とおなじかず 
 しちがはま みんなのえがおで 虹のはしがかかる だいすきなふるさと」 
 最後はこう唄った







即興で唄い綴った「しちがはまのうた」に
おかあさんたちの目がちょっと赤くなる
「歌詞を書いてください」と言っていただいて
七ヶ浜町が元気になるよう願って書いた

WSのあとは七夕の笹の葉飾りをみんなで付けて帰っていった 

仙台〜多賀城〜七ヶ浜 前回のツアーから1ヶ月半 風景はまだまだ変わらない 
ボランティアの方はこの日も奔走 1日ずつ積み重ねるしかない 

忘れない 

応援をつづける






※【アイとマニー届きました!】
 この日は
 ・千葉 みやもと山さんからいただいたお野菜(トマト/インゲン/ズッキーニ など)
 ・福岡 マンマミーアさんからいただいた支援金(20,000円)
 を七ヶ浜町でボランティアに従事されている
 レスキュー ストックヤード(http://www.rsy-nagoya.com/rsy/)さんへ
 確かにお届けしました



| comments(0) | trackbacks(0) | 17:08 | category: 音旅 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nawafumi.jugem.jp/trackback/108
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links