なわふみ日記

- nawaはサンスクリット語で ’ あたらしい ’  
- fumiはアイヌ語で ' おと '   ラビラビの音旅 ' 縄文 ' 綴りです
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# △ Mt.WAVE Release Party 'FULL ON!!! #4' DETAILS

   


44 , 55 , 66 , 77 と関東/関西の各地で繰り広げられる、
ラビラビの新しいアルバム'Mt.WAVE'のリリースパーティ
7.7はついにラビラビの惑星直列グランドクロス×××

あずみ/Pikoが
地元 大阪を離れて まさに'音楽武者修行'のような15年
あっという間と言うには 毎日が想像を超える創造の日々
めぐりめぐりめぐって 2013年
'Mt.WAVE'は 愛しいOSAKAN Music Loversの♡なくして
完成することはありませんでした

フィールドを超えて
世代を超えて
時間を超えて
ついに濃密な交差を始めた
なつかしい匂い,ヴァイブス 大阪

浦島太郎のようなw 帰還を果たしたラビラビを
十三から最幸△▲△Musicを発信する山小屋cafe
'ChillMountain hutte'がBig Welcome Homeしてくれました
ほんま、ありがとう!!!
リリースパーティ最終章を飾る 
キラキラ☆ワサワサ★OSAKANな祝祭空間を 
ぜひご堪能あれ!!!!!!!


13.7.7pika.jpg


△Live : PIKA☆(ex.あふりらんぽ)

2002年脳ミソすっぽんぽん最強ロックバンド「あふりらんぽ」結成。ドラム、ヴォーカル担当。瞬く間に噂の日本人バンドとなりソニックユースのイギリス、オランダ公演前座を努める。2004年にはアフリカ・カメルーンで約2ヶ月、世界三大音楽で有名な「ピグミー/バカ族」と森の中で歌って踊る生活をおくる。2005年ソニーキューンレコードからでメジャーデビュー。奇抜なメイクに全身全霊の絶叫パフォーマンスで旋風を巻き起こす。FUJIROCKFESTIVAL 、RISING SUN ROCK FESTIVAL、タイコクラブ等、多数のフェスに出演。「関西ゼロ世代」の台風の目とも威名をのこし、関西の音楽シーンを巻き込んでいく。2006年UK「All Tomorrows Party」でオノ・ヨーコとの共演も果たす等、大阪を拠点に世界10ヶ国以上を飛び回り、海外のフェスにも多数出演。

2010年「あふりらんぽ」解散。本格的にソロ活動開始。ギター弾き語り「ム−ン♀ママ」、AcidMothersTemple〜cosmicinfelno~の紅一点ドラマー、共演者は多岐にのぼる。幅広い視野でハプニングかつ実験的でプリミティブな音楽を追求する。

2011年3月11日の東日本大震災をキッカケに、大阪からもポジティブエネルギーを発信、新しい未来を考えた、都会祭興しプロジェクト「TAIYO33OSAKA」を発足。エネルギーはここにある!アンタが太陽!をモットーにその集大成となる「太陽大感謝祭」を開催し、2000人以上の来場者と共に、ドラムを響かせ、大盛況に幕をとじた。

△▲△
まっすぐ と 純粋
を カタチにしたら
PIKA☆ちゃんになる
と わたしは確信してる

純粋って
キレイってことじゃない
そんなんもぜんぶコミコミの
straight & pure

1年前の交差から
熱烈オファーに
とうとう応えてくれました

ありがとう!!! よろしゅうに!!! PIKA☆ちゃん!!!




13.7.7.THECREAMS.jpg


△Live : THE CREAMS


△▲△
Twitterで
ベリナイスな写真をUPしてる、
めちゃカワイイ女の子がいる♡

そしたらその女の子は
ALTZくんとつながっていて
THE CREAMSってバンドをやってるらしい!
さっそく「つなげて」って
お願いしました

それがきっかけ

NAOちゃんは
大阪では有名な'読者モデル'さんだったことも
あとで知りました

初 × 交 × 差

ラビラビの
カワイイ女の子に
目がないのがバレてもうたね www




MZ.jpg


△DJ  : MAMEZUKA

小学時代に忌野清志郎、中学時代にJOHN LENNONから音楽と詞の持つ圧倒的なパワーを受けとる。10代はROCK浸けのLIVE HOUSE通い。20代前半ROCK DJをスタート。2nd SUMMER OF LOVEを体現したPRIMAL SCREAMやSTONE ROSESの、ステージとフロアの垣根を取り払い、送り手・受け手の関係を越えたLIVEに衝撃を受け、DANCE MUSICに未来を感じる。'90年代、京都で今や伝説のCLUB『MUSHROOM』をプロデュースし、関西のテクノ・ハウスシーンを索引する。『MUSHROOM』クローズ後、数々のパーティーをDJ/オーガナイズ。CHEMICAL BROTHERS、FATBOY SLIM、DAFT PUNK、BASEMENT JAXX等と共演し、「FUJI ROCK FESTIVAL」や「朝霧Jam」にも出演。ROCKの持つパワーとDANCE MUSICが繋ぐ一体感を胸に、「FUJI ROCK FESTIVAL」では前夜祭の顔として10年以上DJを任されている。現在は京都METROでのパーティー「FANTASIA」、SOFTのSIMIZやMARRONとの完全燃焼ロックパーティー「ROCK YOU!」や、沖縄、石垣島でのDJを軸に、心を揺さ振り動かすことが出来る音楽の可能性を信じて、DJブースから熱いメッセージを送り続けている。年内 JAMs 再始動。

△▲△
昨年12月の運命の出逢い!!! からまだ半年
でも音楽は一瞬で
LOVE & RESPECTの
交差を生み出してくれました

たった半年のあいだに
最幸にアガル音楽で
何度もラビラビを支えてくれる
オトコ気 FULL ON!!! なマメちゃん

4月の京都リリパに次いで
2度目の登場
DJ、シビレるで♡




GD.jpg


△DJ : DJgr◯un土(chill mountain/HUTTE/MAGICWAND)
 
OS△K△生まれ古墳郡育ち。今年9年目を迎えた大阪の御山で行うCampParty (CHILL MOUNTAIN)主謀者。全国各地DJをツールに巡業する事を生き甲斐にする大阪YUTORI世代DJ。大阪十三にあるDJ喫茶CHILL MOUNTAIN HUTTEの小屋番DJ。昨年“御山△EDIT a.k.aTHE△EDIT”名義でUK.MAGICWANDからの2枚の12inchリリースや、日本の四季を意識して作られた4SEASONS MIX CD(EMERALDPARKS MIX/backpack housemix/yutori Age mix/health mix)をリリース。過去計4枚のMIXCDリリース.計3枚のコンピCDにオリジナル楽曲を提供.1枚のChillMountainEpVinylリリース.現在2013年夏リリース予定のChillMountainRec初となるコンピCD(ChillMountainClassics)を制作爆進中。
please check more info→△ChillMountainHutte (http://mt-chills.ocnk.net/)△UST“chill mountain hutte TV” (http://www.ustream.tv/channel/chill-mountain-hutte-tv)△DJgr◯un土 page http://djgroundakadaichi.blogspot.com△DJ.truckmaker.chill mountain hutte DJ ground (brog)http://djgroundakadaichi.blogspot.com/?m=0

△▲△
ダイチくんのMIX-CD 
'HEALTH MIX'がお気に入り
家でも 旅でも
パカン☆としたいとき
流します

今回のリリパを
全面的にバックアップしてくれて
DJでも盛り上げてくれる
お店の'ChillMountain Hutte'でいつも
音楽とHappyなことを考えてる

イカした
若もんです♡




13.7.7maru.jpg


△DJ : ◯maru(wag.)
1983年福島県生まれ。
地元でHIPHOPに影響を受けDJを始め、そこからひろがった好きなレコードをジャンル問わずプレイしています奇才女性ART集団WAG.(waginass)DJ担当。08年に自主制作「nikkq」、11年wag.から「bokyo」と、クロスオーバーな2枚のMIXCDをリリース

△▲△
今回hutteがつなげてくれた◯さん
実はサブリミナルな交差が 事前に何度かあって
ついに先日は 直接DJをお聴きするチャンスにも恵まれました

OSAKAN undergroundの女性陣と
とめどなく ぐいぐいとつながっていく
めっちゃ うれしい
'Mt.WAVE'の女神さん
すごいわー!!!




13.7.7.chill-mountain-hutte.jpg


リリパ最終章は、会場がMusic Lover's Parkと化します
ずっと'つながりたいな'と思っていたヒトばかり
こんなにもHappyな大集合は
たぶん 
織り姫サマからのGift 
ただ遊びにくるだけで
CONPASSのエントランスをくぐるだけで
そこは最幸なMa-tsu-ri Party Park!!!


△Deco :  
ERiNi
m◎m◎(ChillMountain/クジラウオ)
BARBA(chillmountain)
EMERALD PARKS
kotoemoon

△Market :  
ChillMountain hutte(Raw Choco Drink,Silk Road,Tool)
クジラウオ(Food)
谷口カレー(Carry)
浮宙/AWA(Apparel,Silk Road)
Arpita工房(Soap)
EMERALD PARKS(Zacca,Accessories)
いかれ帽子屋(Hat,Accessories) 
and more!!!






2013.7.7sun RaBiRaBi 'Mt.WAVE' Release Party
"FULL ON #4 - RaBiRaBi meets ChillMountain hut" @OSAKA CONPASS


▲Time Table
15:00 Open / Start DJ : gr○un土
16:30 DJ : ○maru
18:00 Live : THE CREAMS
19:00 DJ : ○maru
19:40 Live : PIKA☆
20:40 DJ : MAMEZUKA
21:20 Live : ラビラビ
22:50 DJ : MAMEZUKA
24:00 Close


△Live : 
  PIKA☆(ex.あふりらんぽ)
  THE CREAMS
  ラビラビ

△DJ : 
  MAMEZUKA(Jams)
  DJ 〇-maru-(wag.)
  DJ gr〇un土(ChillMountain/hutte/御山△EDIT)

△Deco :  
  ERiNi
  m◎m◎(ChillMountain/クジラウオ)
  BARBA(chillmountain)
  EMERALD PARKS
  kotoemoon

△Market :  
  ChillMountain hutte(Raw Choco Drink,Silk Road,Tool)
  クジラウオ(Food)
  谷口カレー(Carry)
  浮宙/AWA(Apparel,Silk Road)
  Arpita工房(Soap)
  EMERALD PARKS(Zacca,Accessories)
  いかれ帽子屋(Hat,Accessories) 
  ...and more!!!


- Special Thanks♡ : RYOKO Daichi


- Open/Start 15:00
- Entrance : Adv./2,000yen(w1d) Door/3,000yen(w1d)
- Reserve : info@conpass.jp
 件名に『 7/7 前売予約』と書き 
 フルネーム(読み方必須)/枚数/電話番号をお送り下さい
 メール確認後、返信メールを致します
・Chillmountain hutte http://mtchill.exblog.jp/18800162/
- Venue : LIVE SPACE CONPASS
 大阪市中央区東心斎橋1-12-20 シキシマビルB1F
 06-6243-1666




| comments(0) | trackbacks(0) | 01:04 | category: FULL ON!!! |
# △ Mt.WAVE Release Party 'FULL ON!!! #3' ARTIST DETAILS

音旅をはじめて 大きな1周を終えて 
そのシチュエーションも雰囲気もやっぱり変わらずfitするOPPA-LA
もはやラビラビのHOMEになりつつある江ノ島のLove ∞ Life ∞ Musica spot 
44 , 55 , 66 , 77 と関東/関西の各地で繰り広げられる、
ラビラビの新しいアルバム'Mt.WAVE'のリリースパーティ
6/6 #3は 海と縄文遺跡と弁天さまに見守られながら
炎と 光と 音楽の あたたかいMa-Tsu-Ri
祝福を彩る最終形△
整いました

地球の上に生きよう!!!!!!!




△Live : Alicia Bay Laurel

ロサンゼルスの有名な整形外科医である父、ポール・カウフマンと彫刻家の母、ヴェルナとの間に生まれ、裕福な家庭に育つ。母親の影響からボヘミアンな生き方に憧れ、高校を卒業するとヒッチハイクで全米を旅して回り、西海岸のウィラーズ・ランチというコミューンに辿り着いた。
ウィラーズ・ランチとはカリフォルニア北部の漁港オクシデンタルから内陸に16キロ入った小さな森の中にあった。非暴力主義、人やモノを損なわないという信条とし、当時百人ほどの自由を求める人々が畑を作り、牛や馬を飼って暮らした共同体。ランチはヒッピーカルチャーを牽引する存在のひとつとして熱狂的に受け入れられた。
そこでの生活から自然の中で生きることの手引き書『地球の上に生きる』(原題:Living On The Earth)を1970年上梓。アメリカで多くの読者を生んだ。その後、世界中で翻訳が発売され、日本でも1972年に草思社より訳書が刊行、5万部のベストセラーになった。特に日本では愛読者を生み続け30年以上定期的に増刷されている。2009年には総発行部数が8万部を超えた。
シンプルライフを提唱する姿勢は現在も変わらず、文章やイラスト、音楽でその思想を伝え続けている。 - from Wikipedia

△▲△

ラビラビが初めての音旅で熊本/阿蘇の野外ステージに立ったとき
自分たちへの'大熱狂'と'音源を求める行列'というのを体験しました
その行列の最後にあらわれたのがAli-chan(Aliciaさん)だったのです

交流はそのときから途絶えることなくつづき
国境と言語はフェンスをなくし
すばらしい友達 と言える

purpleが大好きで
チャーミング
大切な地球の仲間






△Live : 青谷 明日香

キーボードかついで街から街へ。旅する吟遊詩人、青谷明日香。
郷愁あふれる田舎の風景から、哀愁ただよう都会のビルの風景まで、様々な主人公の物語を歌い紡ぐ。笑いあり涙あり、じわじわと感情ゆさぶるステージで、じわじわと信望者を増やし続ける。FUJIROCK FESTIVALに2011年、2012年と2年連続出演など、いま話題沸騰中。

2006年弾き語りとしての活動をスタート。
2010年1stミニアルバム「さようならくじらぐも」リリース。
2011年1stアルバム「夜はミカタ」リリース。
2012年3月2ndアルバムにしてピアノ弾き語りアルバム、「異端児の城」リリース。

△▲△

はじめて会ったのは いつだろう
はじめてしゃべったのは いつだろう
もうそんなこと忘れちゃうくらい
明日香とは仲良しで

どうも意外な組み合わせに 見えるみたいなんだけど
いっしょに曲までつくったりして
あの 'SONG OF THE EARTH' は宝物

この日も ぜったい鳴らします




FO3.kmt.jpg


△DJ : KAMATAN

〝妖精〟と名を知らしめる東北のミックスマスターDJ。今や国内のパーティーシーンの重要拠点となりつつある杜の都仙台にて、90年代から独自のオールドスクール感覚を走らせ、Pangaeaを拠点に主要都市CLUBでプレイ。2011年にリリースされたミックスCD『pangaea3 / warming 』は、音楽誌GROOVEのベストオブミックスにも選定された。妖精の紡ぎ出すサウンドスケープはいつもドラマチックでいて、聴く者のこころに触れる!そんなチル・レイドバックサウンドが、今日の激動のニホンを癒しているのである。 - text by ALTZ

△▲△

宮城 PANGAEAはラビラビの仙台のHOME
毎年Aniv.Partyには声をかけてくださって
汗だくの酸欠ライブになる
すてきなunderground cultureの聖地を
拠点にしているのがKAMATAN

そのmixcdに
どれだけ胸をあっためてもらったことか◯
今回の女神niteに必須の'妖精'ですwww




FO3.acc.jpg


△火巫女舞 : ACHICO

火巫女Achicoです。世界各地の聖地、お祭りで聖なる火を灯すセレモニーを開き、祈りを込めて舞います。女性性の目覚めをテーマに、自然出産のお話会、自然療法のワークショプ、火の女神誕生の儀式などを開いています。Spiral Gypsy Familyで旅をして全国のお祭りで小さなカフェを出しています。いい波動を込めた手作りのものをお届けしてます。美しい小さな里山で畑を耕し、火を焚き、自然とともに暮らしています。

△▲△

新月 満月 そして2度の 臨月
ACHICOさんとの交差は
このほしで生きていることの
ほんとの歓びをシェアできる
ひととき

生命の輝きを
炎に灯し
その微笑みからこぼれる
愛の祝福をどうぞ
受け取ってください




FO3.jc.jpg


△Candle Deco : jabaLani Candle

1975/千葉県出身
20代をかけ、アジアを中心に世界を放浪
世界各地の寺院、祭事などの灯りに魅せられ
2005〜独学でCANDLE制作を開始、
暖かい灯りを届けるべくspace Production !!!!!!
party・event・bar・cafe・wedding・etc,,,&VENDER

△▲△

出逢いは千葉 いすみの森の中のwork shop
3年目の311を迎える1ヶ月前のちいさな集まり
みんなできゃぁきゃぁ声をあげながら
キャンドルをつくりました

弁天さまに 尚さんのあたたかい灯りとともに
オンガクを 捧げます




FO3.lb.jpg


△Lighting : liquidbloom

2006年より活動開始。
Liquid Oil、Slide、Movie等で幻想的な異空間を造り上げるLIGHTING LAB。
・Official Site >>> http://liquidbloom.jp
・Lighting Album >>> http://fotologue.jp/107/ 

△▲△

2006年
ラビラビも旅をスタートする決心をした年
この年に あたらしいサイクルにはいったヒト,グループを
たくさん知っています
そしてその頃 交差のあったliquidbloomさん

2013年
さらにあたらしいサイクルに入ったその入口で
ふたたび交差することになりました

ご縁という
光の糸に
感謝します




△Sound Styling : 松本音響/Toru 'Ikechu' Ikegami






2013.6.6thu RaBiRaBi New Album 'Mt.WAVE' Release Party FULL ON!!!#3
@KANAGAWA ENOSHIMA OPPA-LA 


▲Time Table
19:00 OPEN / START DJ  / KAMATAN
19:45 LIVE / 青谷 明日香
20:50 LIVE / Alicia Bay Laurel feat.ラビラビ
22:00 LIVE / ラビラビ feat.ACHICO , 青谷 明日香
23:00 DJ / KAMATAN
24:00 CLOSE


△ Live : 
  Alicia Bay Laurel 
  青谷 明日香
  ラビラビ

△ DJ : KAMATAN(PANGAEA from Sendai)

△ Shamnic Fire Dance : ACHICO

△ Candle Deco : jabaLani Candle

△ Lighting : liquidbloom

△ Sound Styling : 松本音響 / Toru 'Ikechu' Ikegami


- Special Thanks!!! : Kaorico


- Open/Start 19:00
- Entrance : Adv./2,000yen+1D Door/2,500yen+1D
 ・18歳未満/1,000yen+1D 未就学児/Free
- Reserve : 下記のいづれかでお申し込みください 
【Mail】「FULL ON!!! #3」の件名で お名前/お電話番号/枚数を明記の上
 info@rabirabi.com まで送信してください
【SNS】Twitter / Facebook / Mixi 上記同様にメッセージを送信して下さい
- Venue : POP喫茶 OPPA-LA 
 神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-17 江ノ島ビュータワー4F
 0466-54-5625




| comments(0) | trackbacks(0) | 17:19 | category: FULL ON!!! |
# △ Mt.WAVE Release Party 'FULL ON!!! #2' ARTIST DETAILS

44 , 55 , 66 , 77 と関東/関西の各地で繰り広げられる、
ラビラビの新しいアルバム'Mt.WAVE'のリリースパーティ
GW終盤 5/5はTOKYO 
愛すべき 尊敬すべきアーティストの 
Line Up最終形 整いました

ラビliveは まさにオンリーワンなSpecial Ver.
ラビラビ×GOROはもちろん、GOCOOからKAOLY,TAROW
そして'Mt.WAVE' producer ALTZ総帥、ラビliveにBASSで参加!!!


FO2GC.jpg


△Live : GOCOO

GOCOO−ゴクウ−は、97年淺野香をリーダーに結成された和太皷バンド。
グルーヴ感溢れるパワフルなパフォーマンスで、国内は勿論、海外でもEUのビッグフェスを中心に延べ28ヶ国195回(2012年8月現在)のライブを敢行。2012年夏のツアーは、EU最大級のジャズ・フェスティバル「モントルー・ジャズ・フェスティバル」等6ヶ国15ライブを行う。グローバル・ミュージックとしての和太鼓の在り方を打ち出している。
ハリウッド映画「マトリックス」のサウンドトラックにも日本から唯一参加。
09年7月にはNewsweek誌「世界が尊敬する日本人100」に選ばれた。

△▲△
'いつかいっしょに なにかやろう'
大好きなKAOLYさんと
合言葉のようになっていた約束を
やっと叶えることができました
'この列島の このほしの美しさを 打ち鳴らす'
表現は違えど SPIRITは同じ
スペシャル編成のGOCOOで
リリパ、祭り開きです!!!!!!!!!!!!!!!!




FO2OM.jpg


△Live : オーサカ=モノレール

1992年の結成以来、一貫して「68〜72年のFUNKサウンドを現代に蘇らせる」ことに執心し、国内外を問わずシーンの第一線を走り続けてきた。現在は8人編成で、ジェイムズ・ブラウン・スタイルを基本として、ソウル/ファンク、そして1960〜70年代の魅力に最も真摯に取り組むグループを目指している。結成20周年となる2012年には、ヨーロッパおよび北米を巡るワールドツアーを実現。3〜4月および6〜7月で計33公演を行い、モントリオール国際ジャズフェスティバル(カナダ)への出演も果たす。11月には最も敬愛するFUNKマスター、フレッド・ウェスリーと共演した。そして2013年には、1月のオーストラリアツアー、いくつかのSOULアクトの招聘プロジェクトなど、ますます精力的に活動している。
 大学在学中にジャズサークルの仲間で結成された。98年よりクラブイベント『SHOUT!』を主催。2000年には映画『コフィー』『スーパーフライ』の自主配給を行う。また、初の音源となるブッダブランドの1st.アルバム『病める無限のブッダの世界』フィーチュアリングトラックを発表。同年、初CD『What It Is』リリース。2006年、「ソウルシスター・ナンバーワン」ことマーヴァ=ホイットニーの初来日ツアーを企画・実現。彼女の約36年振りとなるアルバム『I AM WHAT I AM』をプロデュース。
 2006年以後、毎年1〜2回おこなわれるヨーロッパツアーを行っている。国内では、黒田大介(kickin)、MURO(King Of Diggin')、D.L aka Bobo James、DJ JIN(ライムスター)等とタッグを組むパーティー『IN BUSINESS』にも力を注いでいる。

△▲△
20年という時間を超えて
こんなふうに おなじステージに再び立つことがあるなんて
しかも それぞれの音楽で

それ以上説明をすると 止まらなくなるほど
音楽というVISIONが導くチカラは強いのだと
今回つくづく感じました 
この奇跡とフロントマン'中田 亮'に感謝します






△ Live : GORO

86年アジア各地を5年間放浪する。楽器を作製し大自然の波動を音にする。ディジュリドウ、カリンバ、ホーミー,口琴など,各地の民族楽器を独自のスタイルで奏でる。その音は、アコースティックながら,電子音的な面も持ち、世代,ジャンルを超えアンダーグランドからメジャーにまで幅広く支持される。FinalDropでは京都駅前のイベントにて若者から老人まで踊らせ、2003-2012年和太鼓バンドGocooとヨーロッパ やメキシコ、オーストラリアで大型フェステイバルに参加する。レイブやクラブイベント、学校、幼稚園、老人ホーム 障害者イベント、企業イベント、ファッションショーなどでも演奏する。ジャングルから始まりストリートより発信された、そのスタイルは唯一無二である。

△▲△
これまで たくさんの会場で
お目にかかってきたGOROさんと
今回はとうとう ごいっしょすることになりました!!!
4人のラビラビ
乞うご期待☆




FO2LKO.jpg


△DJ : L?K?O

クラブDJとしての『司祭性』とターンテーブリストとしての『実験性』を独自の文脈で融合させる異才。National Geographic級の視野からセレクトされた異種音源を、新たな物語へと昇華させてしまうそのPLAYは、時に『変態』と評されてしまう因果を背負い ながらも、国内外の強者達の賛辞を欲しいままにしている。また、自身の音楽性を象徴するように幅広い分野の鬼才とのセッションワークでは、ターンテーブルという楽器が持つ可能性の極北を体現。そのバランス感覚溢れるオリジナリティがシーンにおける独自性を更に際立たせている。
08年、ASA-CHANG&巡礼のタブラ奏者U-Zhaanとのユニット『Oigoru/オイゴル』による、初のオリジナルアルバム 『Borshakaal brakes』をリリース。10年にはフランス制作のジャパノイズ/アバンギャルドシーンのドキュメンタリー映画『We Don't Care About Music Anyway』の主要キャストの1人として世界中に紹介され、度々ユーロツアーを敢行。また話題のUstreamの音楽チャンネル『Dommune』での DJでは5000人近くの視聴者を3時間に渡り釘づけにし、話題に。近年は、エジプト・モロッコ・トルコ・タイなど各国を渡り歩き、独自に各地の音源を発掘するプロジェクト【Culture Trek】を立ち上げ、順次mix CDをリリース中。

△▲△
昨年12月 ショウゲキの出逢いから
かならずやリリパに!!! のショウドウに

異才 という言葉にナットクの変態♡DJ
今回はどんなふうに
時空をゆがめてくれるのでしょうか!!!???




FO2BING.jpg


△DJ : TOSHIO BING KAJIWARA (HE?XION! TAPES)

音楽家/舞台作家/DJ。世界中からマージナルな音楽を探求する輩が集まる場所として知られたNYの老舗中古レコード店「A-ONE RECORD SHOP」に13年間に渡り勤務。店長兼バイヤーとしてオブスキュアーな音源の発掘と再評価に没頭しつつ、旧式のレコードプレーヤーや磁気テープ等を駆使したサウンド・パフォーマンスと、廃材や廃屋を活用したイベントの演出に関わる。90年代中期よりクリスチャン・マークレーやグレゴー・アッシュ(DJOLIVE)等と世界各地での演奏活動や録音を共にし、ジョン・ゾーンが主催した伝説のステージ「TONIC」では5年間に渡り即興パフォーマンスとクラブ・イベントが融合した連続企画「PHONOMENA」を運営する等して活躍した。2008年に帰国した後は、現代舞踊家の東野祥子とのコラボレーションを主軸に、クリティカルな時代の精神を描く舞台作品「リゾーム的なM」や「私たちは眠らない」等の演出と音楽を手がける。2012年に大分県別府市のシャッター商店街を舞台空間として上演された「VOID THE FILL」等、日本各地で地方活性化事業と結びついた舞台制作にも従事している。

△▲△
初めてそのPlayを聴いたときの
耳がどんどん釘付けになっていった様子を
今でもはっきり憶えています

深森 深海
興味深くて でも
入っていくにはちょっと怖くて
そんな世界に ためらいなく ぐわぁぁぁぁぁん!!!と
連れてってくれます




FO2ALTZ.jpg


△DJ : ALTZ

ALTZMUSICA主賓。トラックライブ・DJ・スタジオワークを様々な名義を使い分け、UK「BEAR FUNK」、US 「DFA」、,JP「時空」、イタリア「Mad on the moon」「bosconi」etc、ワールドワイドなレーベルからアルバムやepを多数リリース。ローカルからフェスまでをディープ•ファニーでサイケデリックな空間に染めることのできるDJ。F*O*L創世記から、BOREDOMS関連のリミックスやRoland P.Youngのエディットアルバムに至るまでの膨大な作品群。現在は自らのレーベル<ALTZMUSICA>も始動。過去にGrupo Chambelan(メキシコ)、坂本渉太、AsymMedley、bimidori(日本)などのアーティストを世に放つ。前作イタリアのbosconiから新作スプリット シングル『Sol Levante EP』も世界的に注目を浴びた。
新たなるバンド・プロジェクト『band ALTZ,P』も見逃せない。

△▲△
'化学反応'
奇才は 今回のアルバムでのコラボレーションを
そう言ってくれました

超☆人気者のDJでありながら
すばらしいミュージシャン
ユカイなキサイ

ALTZさんがラビラビに振りまいてくれたキラキラパウダーは
LOVE♡放射のPowerを500%にしてくれました
まさにFULL ON!!!






△Live Paint : MON a.k.a. Koutaro Ooyama

奈良県出身。ライブペイントパフォーマンス、壁画制作、インスタレーションを軸に活動しているアーティスト。2001年に結成したライブペイント・デュオ「DOPPEL」での活動を通して、シーンのパイオニアの一人として認知されており、2011年に 「SPES-LaB」、2012年に「TRY&ERROR」をプロデュースしている。
これまでに、愛知万博に出場(2005/solo)、Portland、NIKE本社にて壁画公開制作を行い(2007/DOPPEL)、 ISSEY MIYAKE Inc. / ELLTOB TEPとのコラボ(2008/solo)、Burningmanにてパフォーマンス(2008/solo)、NIXON ART MOSH JAPANに参加(2011/solo)、NHK BS プレミアム「極上美の響宴」で紹介され(2012/DOPPEL)、DENIM&SUPPLY RALPH LAUREN にパフォーマンス提供(2013/solo)、Facebook Japanオフィスエントランスに壁画を提供(2013/DOPPEL)する等、日本各地はもちろん、Portland, L.A. San Francisco, Miami, Bombay, Mongolia等で壁画やパフォーマンスを多数提供している。

△▲△
MONくんの指先からは まさに
踊る色
光る色
が飛び出してきます
その鮮烈な波に
誰もがヤラレます

音楽と色の波に
ride onしてください








△ Marcket

55 Ma-tsu-ri Partyに出現する
一夜限りのMarcket
大都会で 感覚と信念を貫く
尊敬すべき活動を続けるヒトたちのブースが並びます


- ふろむ・あーす : http://www.cafe-ohana.com/

ラビラビの音源を
宇宙で最初に置いてくれたお店 ふろむ・あーす
その交流は途切れることなくつづき
列島を駆け回るわたしたちを
いつも いつでも 見守ってくださっています


- SPES-LaB. : http://www.spes.jp/

ラビラビのアーティスト写真、'Mt.WAVE'のジャケット写真は
MONくんがアートディレクションをしている、SPES-LaB.で撮影されました
あのとき 私達にあたらしい宇宙を授けてくれた SPES-LaB.
人類をアートで覚醒させるEnergyに満ちた空間


- LOVE FOR NIPPON http://www.lfn.jp/

尊敬する 大好きな Candle JUNEさんが
311をきっかけに立ち上げたNPO
JUNEさんはそれまで以上に
悲しみに向き合い 被災地の方々と時間を共にし
現実的に動き続け 灯りに祈りを込めて 
福島に通い続けています




△Sound Styling : Toru 'Ikechu' Ikegami(nice sound)






2013.5.5sun RaBiRaBi New Album 'Mt.WAVE' Release Party FULL ON!!!#2
@TOKYO 月見ル 君想フ  


▲Time Table
17:30 OPEN/START DJ/L?k?O
18:15 LIVE/GOCOO
19:00 DJ/TOSHIO "BING" KAJIWARA
19:45 LIVE/オーサカ=モノレール
20:30 DJ/ALTZ
21:00 LIVE/ラビラビ feat.GORO/KAOLY,TAROW from GOCOO/ALTZ 
22:00 DJ/ALTZ
23:00 CLOSE


△ Live : 
  GOCOO
  オーサカ=モノレール
  ラビラビ feat.GORO / KAOLY,TAROW from GOCOO / ALTZ 

△ DJ : 
  ALTZ
  L?K?O
  TOSHIO 'BING' KAJIWARA

△ Live Paint : MON a.k.a. Koutaro Ooyama 

△ Marcket : 
  ふろむ・あーす 
  SPES-LaB 
  LOVE FOR NIPPON

△ Sound Styling : Toru 'Ikechu' Ikegami


- Special Thanks!!! : 
 Kaoly
 Shunsuke Matsuoka 


- Open / Start : 17:30 
- Entrance : 3,000yen + 1D 150名限定 ※5/1:チケット残数あり お早めに
- Reserve : 下記のいづれかでお申し込みください 
【Mail】「FULL ON!!! #2」の件名で お名前/お電話番号/枚数を明記の上
 info@rabirabi.com まで送信してください
【SNS】Twitter / Facebook / Mixi 上記同様にメッセージを送信して下さい
【Tel】03-5474-8137 / 月見ル 君想フ ※16:00〜21:00
- Venue : 月見ル 君想フ 
 東京都港区南青山4-9-1シンプル青山ビルB1F
 03-5474-8115




| comments(0) | trackbacks(0) | 09:59 | category: FULL ON!!! |
# △ Mt.WAVE Release Party 'FULL ON!!! #1' DETAILS

securedownload-1.jpg


4/4 Release dayはNANA's Birthday!!! 
京都,大阪の最幸なMusic Loversが  
お祝いしてくれることになりました。 
必聴 △ 必見 ▲ 必踊 △ 
宇宙各地のみなさま!!!  
全力招集ねがいます!!! 


GH.jpg


△Live : ギターヒーロー観光協会'S feat. PON2 , eiji

京都の自由人であり、独自のギターエレクトロニカでは一つのジャンルを生み出したと言っても過言ではない、marron a.k.a. dubmarronicsと、京都の至宝的GoodMusicBandであるsoftのギタリストで、独自のサウンドシステムによるギターが圧倒的なShimizの二人による、ストーンドギターユニット兼京都の観光案内役。2013年4月dachamboのeiji、NATSUMEN、ジムオルークBANDの山本達久をゲストに迎え7インチレコードChaotic Victoryをjaponicaレーベルよりdrop!

△▲△
京都のレジェンドBAND 
大好きなsoftのG.シミズさんと
その人柄さえもレジェンド(!?)の
marronちゃんのミラクル★ユニット
今回は feat. PON2
そしてDACHAMBO Bass eijiさん
追加ラインナップ急遽決定!!!




BD.jpg


△Live : 白檀

ボーカル&MC. Marlynと エレクトロニクス&シンセ djEmileが出会い,生まれたfemale duo。House,Teck,Dub,Acid,Breaks,Jazz,PostPunkを渡り歩く自在な グルーブ を軸に繰り出すダンスミュージックと、ソウルフルな歌声をextreamにマシーンで操るボイスエフェクティブとのコラボレーションでデジタルなステップサウンドを展開中☆

△▲△
'かっぱまつり'での出逢いから
ずっと仲良しのMarlyn
今回のリリパを実現するために
企画から相談に乗ってくれたEmileさん
いまとっても勢いのあるカッコイイ'女子'ユニット!!!




MZ.jpg


△DJ MAMEZUKA

小学時代に忌野清志郎、中学時代にJOHN LENNONから音楽と詞の持つ圧倒的なパワーを受けとる。10代はROCK浸けのLIVE HOUSE通い。20代前半ROCK DJをスタート。2nd SUMMER OF LOVEを体現したPRIMAL SCREAMやSTONE ROSESの、ステージとフロアの垣根を取り払い、送り手・受け手の関係を越えたLIVEに衝撃を受け、DANCE MUSICに未来を感じる。'90年代、京都で今や伝説のCLUB『MUSHROOM』をプロデュースし、関西のテクノ・ハウスシーンを索引する。『MUSHROOM』クローズ後、数々のパーティーをDJ/オーガナイズ。CHEMICAL BROTHERS、FATBOY SLIM、DAFT PUNK、BASEMENT JAXX等と共演し、「FUJI ROCK FESTIVAL」や「朝霧Jam」にも出演。ROCKの持つパワーとDANCE MUSICが繋ぐ一体感を胸に、「FUJI ROCK FESTIVAL」では前夜祭の顔として10年以上DJを任されている。現在は京都METROでのパーティー「FANTASIA」、SOFTのSIMIZやMARRONとの完全燃焼ロックパーティー「ROCK YOU!」や、沖縄、石垣島でのDJを軸に、心を揺さ振り動かすことが出来る音楽の可能性を信じて、DJブースから熱いメッセージを送り続けている。年内 JAMs 再始動。

△▲△
昨年12月の運命の出逢い♡からまだ4ヶ月
でも音楽は一瞬でLOVE & RESPECTの
交差を生み出してくれました
今回のリリパのためにEmileさんと
ガシガシ動いてくださったマメちゃん!!!
DJ、シビレます♡




IR.jpg


△DJ威力

夜更けの音楽ファン こんばんは DJ 威力です

△▲△
イリョク という字に
ガッツリ だまされて
いりょくちゃんを
聴きにきてください
3分でファンになります




GD.jpg


△DJgr◯un土(chill mountain/HUTTE/MAGICWAND)
 
OS△K△生まれ古墳郡育ち。今年9年目を迎えた大阪の御山で行うCampParty (CHILL MOUNTAIN)主謀者。全国各地DJをツールに巡業する事を生き甲斐にする大阪YUTORI世代DJ。大阪十三にあるDJ喫茶CHILL MOUNTAIN HUTTEの小屋番DJ。昨年“御山△EDIT a.k.aTHE△EDIT”名義でUK.MAGICWANDからの2枚の12inchリリースや、日本の四季を意識して作られた4SEASONS MIX CD(EMERALDPARKS MIX/backpack housemix/yutori Age mix/health mix)をリリース。過去計4枚のMIXCDリリース.計3枚のコンピCDにオリジナル楽曲を提供.1枚のChillMountainEpVinylリリース.現在2013年夏リリース予定のChillMountainRec初となるコンピCD(ChillMountainClassics)を制作爆進中。
please check more info→△ChillMountainHutte (http://mt-chills.ocnk.net/)△UST“chill mountain hutte TV” (http://www.ustream.tv/channel/chill-mountain-hutte-tv)△DJgr◯un土 page http://djgroundakadaichi.blogspot.com△DJ.truckmaker.chill mountain hutte DJ ground (brog)http://djgroundakadaichi.blogspot.com/?m=0

△▲△
ダイチくんの新しいMIX-CD 'HEALTH MIX' を
わたしは毎日聴いています
もうそれだけで
つながってると分かる
音楽に感謝★




HL.jpg


△HiraLion _BetaLand(FLOWER OF LIFE、3011)
 VJ/ビジュアルケミスト

音楽の波動を火と水に転写、共鳴増幅(シンクロ)させる自作の装置を操ってリアルタイムで生み出されるオルガニックなヴィジョンと極彩色の光源で空間をパラダイスシフトさせる、光と音の錬金術師!97年大阪芸術大学在学中に芸術集団"D.M.T."と合流してVJのキャリアをスタート。1998年、アメリカ・フリークアートフェス"BURNINGMAN"でVJユニット"BetaLand"をColo GraPhonicと共に始動。味園ビル地下にMACAOの場を開き"FLOWER OF LIFE"のパーティー・オーガナイズ。08年よりHiraLionの活動を開始し、他に類を見ないネクストレヴェルなVJ活動で日本中を橋渡しながらジャンルレスに国内外のグレイトミュージシャン/DJ/アーティスト達と数えきれない光と音のジャムセッションを展開している。最新の映像作品は牧鉄兵と製作したMV ”TOKiMONSTA feat. Kool Keith - The Force”他にもEXPEやEVISBEATS等とコラボレーションしている。BetaLandでは"エゴ・ラッピン"や"OOIOO"、"RAMM-ELL-ZEE"、"DJ YOGURT"、映画「マインドゲーム」のリミックス映像作品等を制作。HiraLionによるVJコンピレーションDVD "2∞12"も絶賛直売宙。大阪九条を拠点にリサイクルデリックなフリーマーケット"三千自由市"を時折オープン。発光しながら地球に足をつけて宇宙に繋がる唯一無二な、どこでもVJ活動宙。

△▲△
311震災後 初ライブの夜
九州糸島で とうとう出逢ったHiraLion
交流は一気に深まって
あっという間に
たくさんのひとをつないでくれました
唯一無二のVJスタイルをお見逃しなく!!!




OT29.jpg

ATM.jpg


△Live Paint


- ATTACK THA MOON
i am pilot painter 1984年京都生まれ。 04年、京都アート&クラフトフェスタat . 梅小路公園にて初のライブペイントを行う。以後その大きなキャンバスで表現する楽しさに魅了され、07年に京都造形芸術大学情報デザイン学部を卒業後、フリーのペインターとして活動し始め、高校時代からの友人 ” TAKUJI ” と共にペイントユニット【 ATTACK tha MOON 】を結成。現在迄に300本近くの地元京都から国内各地の様々なイベントに出演。 08年9月「山や風や雲と共に流れる星や人が空の穴である月へと闊歩するようなエネルギー」「その周囲や内部を素早く通過する鋭いもの」この2つをテーマにした、自身初となる個展、【 exhibition “ #100 ” 】 を京都【 GALLERY maronie 】 にて主催する。 それから2年半、10年2月、肥大する宇宙旅行への燃料源を更に蓄えるべく、「Sky Trip - 空の旅行」をテーマに【 exhibition “ #099 ” 】を京都【 cafe mole 】 にて開催。 月は空の穴であると信じる。山や風、雲や草、水や光、空気や温度、言葉や海、そんな形があるようでないものを、無数に半永久的に流動的に描く。 『 - ひとつひとつに大袈裟な意味などは無い。 全体をみるのだ。全体以上にみるのだ。 これは異種新型の風景画なんだ。 - 』




CM.jpg

PM.jpg

△FOOD

- Cacao ∞ Magic : http://www.cacaomagic.com/


宝石のようなRaw Chocolateで
DANCE HEAVENに導いてくれる
Sumireさんの 'Cacao∞Magic' と
何度もライブをさせてもらった、夜はVillageに変身する
ナチュラスフードレストラン padma cafe
最幸においしいお店がやってきます
おなかをすかせて来てください◯

- '4.4 RaBiRaBi @京都METRO出店' by Sumire :



△Sound Styling : SATO






RaBiRaBi Nu Album 'Mt.WAVE' Release Party
'FULL ON!!! #1'

△ Live : ギターヒーロー観光協会'S feat. PON2 , eiji / 白檀 / ラビラビ  
▽ DJ : MAMEZUKA / 威力 / gr◯un土  
△ VJ : Hiralion
▽ Live Paint : OT29  /  ATTACK THA MOON   
△ Food : Padma Cafe  /  Cacao ∞ Magic
△ Sound Syling : SATO

21:00  DJ gr◯un土
22:00  DJ 威力
23:20  Live : 白檀
24:00  DJ MAMEZUKA
24:30  Live : ラビラビ
25:30  DJ gr◯un土 
26:00  Live : ギターヒーロー観光協会’s feat.PON2 / eiji(from DACHAMBO)
26:40  DJ MAMEZUKA

- Open / Start : 21:00 
- Before 23:00 / 2,000yen w.1drink
- After 23:00 / 2,500yen w.1drink
- Info : info@rabirabi.com
- Venue : KYOTO METRO 
 京都府京都市左京区川端丸太町下
 075-752-4765




| comments(0) | trackbacks(0) | 17:51 | category: FULL ON!!! |
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links